フェンリル

Xamarin によるクロスプラットフォームアプリ開発

複数のプラットフォームで動くアプリを、Xamarin による開発を行うことで、
通常のスマートフォンアプリ開発よりも、大幅に早く、圧倒的に高品質でお届けします。

xamarin(ザマリン)とは?

通常のスマートフォンアプリ開発では、iPhone なら Objective-C 、Android なら Java と異なるプログラミング言語で別々に開発する必要がありますが、Xamarin を使用すれば iPhone も Android も C# という同じプログラミング言語で、アプリの処理を共通化して開発できます。また、C# はもともと Windows 系の言語のため、Xamarin を使用して開発しておけば Universal Windows Apps にも同じプログラムを使用できます。

Xamarin で開発するメリット

  • 開発費を削減

    Objective-C と Java で、iOS、Android アプリをそれぞれ開発する場合に比べ、処理の共通化によりコードの記述量を大幅に減らすことができるため、開発量を約 30% か 40% 程度も削減できる場合があります。

    開発量を削減
  • 品質を向上

    複数のプラットフォームでのアプリ開発でも、プログラムを共通化できるため、一つのプラットフォームで品質を確保することで品質のばらつきを防止し、全てのプラットフォームでの品質が向上しやすくなります。

    品質を向上
  • 開発効率を向上

    Xamarin の開発で使用するプログラム言語C# は、エンジニアをサポートする高度な機能を多く備えており、開発の効率を大幅に向上することが可能です。

    開発効率を向上
工数圧縮
データ処理に比重があり、複雑な画面操作が発生しないアプリにおいて、共通化の効果が高くなります。
期間短縮
特に iOS 版を開発してから Android 版を開発するといった形で順番に開発する場合に、後発プラットフォームの工期を短縮できます。
実装差異の低減
iOS / Android で微妙に実装が異なるといった問題を防ぐことができます。
品質·信頼性向上
処理を共通化しても、開発後はプラットフォームごとにテストを行います。共通処理の部分は同じ物が複数回テストされることにより品質が向上 します。
メンテナンス性向上
MVVM により画面と内部処理がしっかり分離されるため、追加・変更に強くメンテナンスしやすいアプリになります。

フェンリルの Xamarin 開発

現在、Xamarin に対応できる国内の企業は少ない中、フェンリルは高いデザイン力と技術力で、
Xamarin の効力を最大限に引き出す開発を提供いたします。

  • OS 毎にデザイン

    プログラムは共通化されても、UI はそれぞれのプラットフォームで異なります。各プラットフォームのお作法にきちんと従っていなければ、ユーザーにとって使いづらいアプリになってしまいます。
    フェンリルの Xamarin 開発では、共通化されたプログラムをそれぞれのプラットフォームに最適な画面デザインに反映していきます。

    OS 毎にデザイン
  • Xamarin のための設計

    Xamarin を使った開発で効率を高めるには、共通処理とプラットフォームごとの処理をしっかり切り離す必要があります。
    フェンリルの Xamarin 開発では、処理の分離を強力にサポートする開発手法である MVVM を導入し、iOS / Android / Windows の各プラットフォームに精通したエンジニアが、Xamarin の効果を最大限に高める開発を行います。

    Xamarin のための設計
  • 要件に合わせた開発提案

    内部処理よりも画面表示に比重が大きいアプリなど、Xamarin を使う効果が薄いケースもあります。
    フェンリルでは、様々な開発実績をもとにアプリの要件に合わせ、いくつもある選択肢の中から最適な開発方法をご提案いたします。

    要件に合わせた開発提案

Xamarin AUTHORIZED CONSULTING PARTNER

フェンリルは、Xamarin アプリ開発技術が実証された企業に対して Microsoft 社(旧 Xamarin 社)が提供する認定プログラムの1つ「Xamarin 認定コンサルティングパートナー(Xamarin AuthorizedConsulting Partner)」に日本で唯一、選ばれています。

お問い合わせください。

Xamarin をはじめとした、クロスプラットフォームアプリ開発をご検討でしたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら