フェンリル

Sleipnir 2 for Windows プラグイン、スキン

サービス利用規約

フェンリル株式会社(以下、当社)、及び、ソフトウェア作者(以下、作者)が提供する、Sleipnir上で利用可能な機能拡張ソフトウェア(以下、本ソフトウェア)を利用する場合、使用者は以下の全ての条項に同意されることを条件に、本ソフトウェアの利用を許諾します。 使用者は本ソフトウェアをダウンロードすることにより、この利用規約(以下、本規約)に同意したものとみなします。 もし、同意できない場合はダウンロードをせず、本ソフトウェアを使用しないでください。

1.使用許諾

本ソフトウェアはカスタマイズに特化したブラウザである Sleipnir 専用の機能拡張ソフトウェアです。
本ソフトウェアをダウンロードした場合、使用者は本規約に同意したものとみなします。また、使用者は本規約に同意し、Sleipnirの拡張機能オプションから設定することで、使用許諾が得られるものとします。

2.著作権その他の権利の帰属

本ソフトウェアに関する著作権、知的財産権等は当社、又は作者に帰属します。また、本ソフトウェアを構成する素材(文字、画像等を指します)に関する著作権、知的財産権等は当社、又は作者、又は第三者に帰属します。使用者は何らの権利を取得するものではありません。

3.配布条件

使用者はインターネット上において本ソフトウェアを配布することはできません。また、雑誌や書籍等に収録する場合は、当社に事前の許諾を得なければならないものとします。

4.禁止事項

使用者は以下の行為を行うことはできません。
a)第三者に対して、本ソフトウェアを含めた販売ならびに販売を目的とした宣伝・複製等を行う行為。
b)本ソフトウェアの全部または一部のリバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルなどの解析作業を行う行為。
c)本規約その他の付属文書を含め、本ソフトウェアの一部または全部を改変あるいは除去する行為。
d)本ソフトウェアを用いて商用利用、あるいは二次的な利用を行う行為。
ただし、勤務先(会社、役所等)における個人的利用、セミナーや会議、デモ等での利用はこの限りではない。
e)Sleipnir以外のソフトウェアで本ソフトウェアを利用する行為。

5.対抗措置

使用者が本規約の規定に違反した場合、当社、又は作者は法的手段も含めた対抗措置をとる可能性があります。

6.ソフトウェアのサポート

当社、及び、作者は本ソフトウェアのアップデート版の提供、本ソフトウェアに関する導入法、運用法等へのサポート、及び、障害や不具合等への対策を行う義務を負いません。ただし、当社、及び、作者の判断により、本ソフトウェアのアップデート版、または、本ソフトウェアのアップデート情報等を使用者に提供する場合があります。その場合、本ソフトウェアのアップデート版についても本規約が適用されます。

7.ソフトウェアの保証

本規約はソフトウェアの完全性、確実性を保証するものではありません。動作必要条件を満たす場合でも、使用者の使用環境において動作することを保証しません。

8.免責

a)当社、及び、作者は、本ソフトウェアの使用または使用不能によって生じるあらゆる直接的・間接的損害に関して、一切の責任を負いません。
b)当社、及び、作者は、本ソフトウェアについて、その品質・性能・特定目的に対する適合性などを一切保証しません。
c)当社、及び、作者は、本ソフトウェアの恒久的なアップデート、及び、軽微な不具合の修正義務を負いません。

9.本規約の変更

当社は、事前の承諾を得ることなく、本規約を随時変更できるものとします。内容の変更については、本サイトに公開した時点で承諾したものとみなします。

10.準拠法及び管轄裁判所

本規約の準拠法は日本法とし、大阪地方裁判所をもって唯一の専属管轄裁判所とします。

11.その他

a)当社、及び、作者は、本ソフトウェアの仕様、及び、マニュアル等の内容を予告無しに変更する事があります。
b)当社は、本ソフトウェアの公開を予告無しに停止する事があります。
c)本ソフトウェアにはデータやプログラムの自動更新機能が含まれている場合があります。本ソフトウェアの脆弱性を含む品質改善のみを目的とし、本ソフトウェアを管理するサーバから本ソフトウェアのアップデート情報、及び、最新のデータを取得する場合があります。但し、いかなる場合も本ソフトウェアが無断でデータを送信することはありません。

付則

本規約は2006年12月22日から施行致します。
2007年9月6日 改定