株式会社 シーイーシー 様

スマートロガー

シーイーシー様の提供する、製造現場の作業員の方がスマートウォッチを腕に付けて作業時間を計測し、作業効率化を図るサービス「スマートロガー」の、サービスロゴ・スマートウォッチ画面・PC 画面を作成しました。

  • wearable
  • Web

– OUTLINE

マルチデバイスで統一感のあるサービス

ウォッチ画面はユーザーが実際に作業しながら片手間に見ることがメインの利用シーンとなるため、暗い場所でも区別がつきやすいようレイアウトや色合いにメリハリをつけたり、または作業状況に応じてバイブレーションで進捗を通知する機能を盛り込んだりと、作業を妨げることなく環境によって視認性が悪化しないような工夫を施しています。また、ウォッチ画面と PC の管理画面を同時進行で制作したため、同一のサービスとして統一感のあるデザインに仕上げました。
※デザインのみ

         

POINT「色」で伝えるインフォメーション

ウォッチ画面では作業工程ごとに画面全体の色合いや表示を大きく変えることで、一目で現在おかれている状況がわかるデザインとしています。PC 画面では各コンテンツを明確に区分することでそれぞれの情報を見やすくし、またグラフに使用する色のトーンを揃えることで、すっきりとした印象の配色としました。

POINTサービスのもつイメージを形にしたグラフィック

サービスロゴは、このアプリを使用することによる大幅な作業時間短縮を想起させるような「時計」と「グラフ」をイメージしてデザインしました。ウォッチのかなり小さな画面に表示しても視認性が劣りません。

– DESIGN CAPTURE

– STAFF VOICE

デザイナー

頻繁なコミュニケーションでズレのない仕上がりに

PC 画面の作成だけでなく、ウォッチ画面やロゴの制作といった多岐にわたるデザインに携わりました。ロゴの制作においてはサービスのイメージを担うものなので、複数案を出し都度細部の調整を行うなど、イメージのすり合わせを繰り返しました。

アプリ開発でお悩みなら。

実績の詳細、開発規模など詳しくはお問い合わせください。お電話でもメールでも承ります。