株式会社豊田自動織機

UT-GUIDE

豊田自動織機の海外産業車両販売店で中古車査定スタッフが利用するアプリです。

– OUTLINE

全世界共通の仕組み・標準化を目指してシステム化

中古車両の査定情報を登録や参照するためのアプリです。担当者によって確認するポイントが異なるため、全世界で共通の仕組みを導入し、査定項目の基準を統一する目的があります。また、国を跨いで情報を共有することで、各国の需要にマッチした車種の中古車両を供給できるようになりました。

         

POINT多岐に渡る査定項目も、ひと目で探せるデザイン

アプリにあまり馴染みのない層のユーザーにも興味を持っていただけるよう、黒を基調としたスタイリッシュなデザインを採用しました。査定項目が多岐に渡るため、適切にグルーピングし、カード型のUIでわかりやすく表現しています。また、各詳細項目にアイコンを併記することで、必要な項目をすばやく入力できるよう工夫しました。中古車両の写真を撮影する際、必要な構図(正面、右側など)を選択できるようにし、実際の撮影時には構図に応じたガイド線を表示することで、見栄えのよい写真を撮影できるようにしています。

POINTグローバル展開を想定した開発

海外での利用が中心のため、英語表記を採用し世界30拠点以上の使用を想定して開発を行っています。インフラにはMicrosoft Azureを使用しています。

デザイナーの声

先進性と操作感に重きを置いたデザイン

グローバルな感覚を意識し、デザイン先進国のヨーロッパやアメリカでよく好まれる黒をベースとしました。また、赤をキーカラーとして使用することで、全体的に先進性を印象付けています。そのほかiOSにプリインストールされているリマインダーアプリのような、直感的に操作できるデザインも意識しています。

エンジニアの声

ユーザーの利用シーンを想定し、操作性をとことん追求

スタッフの方が屋外で中古車両の実機を前にして操作することを想定し、すばやく、間違いなく入力して確認できるような、直感的なUIと操作感を目指しました。

– DESIGN CAPTURE

                      

– DOWNLOAD

App Store

カテゴリ:仕事効率化

ご依頼やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。
フェンリルは、あらゆる問題解決の
プロフェッショナルです。