株式会社 税務研究会 様

税務QAデータベース

税務研究会様の発行する、税務・経理・会計実務をサポートするQA情報誌「月間税務QA」の記事内容をウェブ上で閲覧・検索できるサービスです。

– CLIENT’S VOICE

デザインから運用まで、きめ細かいフォローに助けられています

当初はこちらで決まっていないことも多いなか、デザインから運用周りまで一緒に考えていただきました。現在も改修の際などは営業や技術者の方々が細かくフォローしてくださるため、大変助かっております。
株式会社税務研究会/ご担当者様

– OUTLINE

オンラインならではの読み心地を提供するユーザーインターフェイス

メインとなるコンテンツが誌面なので、読みやすさに直結するビューワー動作の軽快さにはこだわりをもって開発を行いました。また、冊子単位で一号一号を個別に読むだけではなく、実際の誌面ではできない連載記事など同一テーマのコンテンツを連続して読み進められる機能や、バックナンバーも含めた検索機能を加えることで、新規会員に魅力があるだけではなく、既存の読者の満足度向上につながるUXを提供できるような機能検討を行いました。


POINTコンテンツが増えてもユーザーに迷いを与えない操作性

CMSを利用した文字ベースのコンテンツが中心ですが、各号ごとの詳細ページでは、背景を冊子の色から抽出し背景色を変更する機能を取り入れることで、コンテンツの特徴が出る工夫を施しました。コンテンツ量が今後増加する可能性を踏まえ、コンテンツが増えてもユーザーが迷いなく操作し目的の情報にたどり着けるよう、余計な情報を抑えてすっきりとした画面となるような設計を心がけました。

デザイナーの声

CMSの制約をカバーして最適なUIデザインを実現

CMSで構築されたサービスであるため、むやみにデザインパターンを増やせば運用が大変になってしまう懸念があり、どこまで見出しやカテゴリーなどの文字をデザインするかが課題でした。自由度が少ない中ではありましたが、情報を整理し優先度をつけることで、ユーザーにとってもクライアント様にとっても最適なUIデザインに落とし込むことができました。

エンジニアの声

デザイナーと一体となった機能開発

アップロードされた誌面からキーカラーを抽出して各号の背景に取り入れることで、Webと誌面の一体感を演出しました。また、ポイントとなるデザインを高い次元で実現できるよう、抽出する色やアクセントカラーの適用を含めたデザインのバランス調整には、デザイナーと一体となりこだわりをもって開発を行いました。

アプリ開発でお悩みなら。

実績の詳細、開発規模など詳しくはお問い合わせください。お電話でもメールでも承ります。