FenrirFS

あらゆるファイルをラベルで管理。
3つのモードで見つけやすさを追求した、
整理いらずのファイル管理アプリ

FenrirFS 2.6.2をダウンロード

リリースノート

FenrirFSができること

あらゆるファイルを
ラベルで管理

従来の“デフォルト表示”に加え、“ワイドスクリーン表示”と“縮小表示”が追加されました。表示モードが追加されたことで画像やPDFなどのファイルをその場で確認でき、より直感的にラベル管理ができます。

  • カラフルな
    ラベル

    ファイルにラベルと言う分類タグをいくつも付けることができます。
    もうファイルをどのフォルダに入れようか悩むこともありません。
    カラフルなラベルでスッキリ簡単にファイルを管理しましょう。

  • 一度にまとめて
    ラベル付け

    複数選択したファイルをまとめてラベルへドラッグアンドドロップすれば、
    一度にまとめてラベルを付けることができます。

  • キーボード入力で
    ラベル付け

    ファイル名を編集するように、直接ラベル名を入力することで
    ファイルにラベルを追加できます。

  • スター&
    コメント

    特別なファイルにはスターやコメントが付けられます。
    お気に入りや重要なファイルはスターを付けて特別に管理できます。

ファイルにラベルと言う分類タグをいくつも付けることができます。
もうファイルをどのフォルダに入れようか悩むこともありません。
カラフルなラベルでスッキリ簡単にファイルを管理しましょう。

プレビュー画面ですぐに確認

Quick Previewを使えば、画像だけでなくPDFやテキストファイルなどを別ウィンドウでプレビューを表示できます。ファイルを開かなくてもその場ですぐ内容を見られます。

  • 選択して
    Spaceキー

    ファイルを他のソフトウェアで展開する必要はありません。
    Spaceキーを押すことで、すぐにFenrirFSで表示できます。

  • 音楽やテキストも
    プレビュー

    Windowsのプレビューウィンドウでプレビューできるものは
    FenrirFSでもプレビューが可能です。

  • 最前面で
    プレビュー表示

    プレビュー画面を最前面で表示できます。
    他の作業をしながら画像の確認や動画の再生ができます。

ファイルを他のソフトウェアで展開する必要はありません。
Spaceキーを押すことで、すぐにFenrirFSで表示できます。

気軽に使える自動同期

自動同期を使ってファイルの状態を自動でFenrirFSに反映できます。もう手動でファイルを追加する必要はありません。フォルダも自動的にラベルに変換されるので手間をかけずに整理できます。

  • 自動同期モード
    プロファイル

    Windowsのドキュメントフォルダやピクチャフォルダを同期したプロファイルが使用できます。
    新しくプロファイルを作る際にも手動か自動同期かを選択できます。

  • フォルダ名で
    ラベルを自動同期

    デジカメから取り込む写真のフォルダを指定しておけば、FenrirFSで自動的に読み込みます。
    さらにラベルも自動で作成されるので余計な手間をかけません。

Windowsのドキュメントフォルダやピクチャフォルダを同期したプロファイルが使用できます。
新しくプロファイルを作る際にも手動か自動同期かを選択できます。

その他の機能