2016.6.30

プレスリリース

"モフラビリティ"が急上昇!!フェンリルが犬猫10秒動画アプリmofur(モフール)iPhone1.3をリリース

「もっと見つかる」「見てもらえる」モフモフ連鎖が止まらない!

デザイン技術にこだわったソフトウェア開発のフェンリル株式会社(本社:大阪府大阪市 最高経営責任者:牧野 兼史、以下フェンリル)は、2016630iPhone向け動画共有アプリmofur(モフール)」1.3をリリースしました。

mofurロゴ

201512月のサービス開始以来、数多くのモフモフ動画が投稿され、月間100PVを超えるアクセスで賑わっているmofur。一方で「好みの動画がもっと見たい」「あの動画をもう一度見たい」という声が聞かれるようになりました。今回のアップデートは「もっと見つかる」「もっと見てもらえる」の実現、すなわちモフりやすさ=モフラビリティの向上を目指しています。

モフサーーーチ!

投稿された全動画から、好みの動画を探す検索機能モフサーチを追加しました。従来のように決まったキーワード(タグ)からだけでなく、自由にモフサーチできるので、好みの動画や、もう一度見たくなった動画がますます見つけやすくなりました。

mofurスクリーンショット1

同時に、動画につけるタグも改善しました。犬や猫、チワワや黒猫などのジャンルをリストから選択できます。これによりモフサーチされやすく、より多くのユーザーが動画を見つけてくれるため、見る楽しさ、撮る楽しさが雪だるま式に大きくなっていきます。我々はこの現象をモフモフ連鎖と名付けました。

また、過去にさかのぼって、多くの人に愛された動画や話題になった動画を新しいユーザーにも見てもらいたい!そんな思いからモフモフの殿堂入りリストも用意しました。このリストは随時追加されていく予定です。誰もが納得の名作動画をご覧ください。

デザインを、モフっと一新!

今回のアップデートでは、あらためて「iPhoneユーザーにとっての使いやすさ」を追求しデザインを見直しました。追加した機能と既存機能が融和し、迷いなく自然に使える新しいmofurをお楽しみください。

mofurスクリーンショット2

気になる情報をプッシュでお届け!

アプリを起動していなくても、他のユーザーからフォローされたり、投稿した動画にコメントがついたなどの、思わずモフっとなる出来事をプッシュでお知らせします。

他にも進化が目白押し!

これまでmofurアプリ以外で撮影した動画を投稿する時、せっかくの可愛いモフシーンが画面からはみ出してしまうことがありましたが、トリミング機能を使うことで解消できます。

好きな動画をもっとずっとモフっていたいという声にお応えして、リピート再生機能を追加しました。

mofurはこれからも、ユーザーのモフモフライフをより豊かなものにするべく、様々な機能の追加や施策でモフラビリティの向上に取り組んで参ります。

なお、Androidアプリも同様のバージョンアップを近日公開予定です。

動作環境 iPhone
対応端末 :iOS 8以上
ダウンロード https://itunes.apple.com/jp/app/id1059924032?mt=8
インターネット接続が必要

関連ニュース