2018.10.1

イベント

2018

11.1Thu

NAGOYA

フェンリル × SDNA × BBSec 共催セミナー【名古屋開催】ウェブの旬を味わおう!“GDPR、セキュリティトレンド、PWA”

自社のビジネスに関連する法令の施行や改正、新たなセキュリティ脅威、そして開発トレンドの変化や新技術の登場など、ビジネスを取り巻く環境は日々めまぐるしく変化します。ビジネスマンとして多忙を極める日常において、これら全てに追従していくには大変な労力を要しますが、知識の欠如によりビジネス機会の損失が生じるリスクもあり、知らなかったでは済まされない情報が多く存在するのも事実です。そこで本セミナーでは、お忙しい皆様の一助になるべく、IT 企画、デジタル戦略を考える上で、開発現場で押さえておきたい旬の内容、具体的には(1)GDPR、(2)最新セキュリティ事例、(3)PWA について、各分野の専門家が分かりやすく解説いたします。

セミナー概要

対象
  • ウェブ開発の企画やマーケティング、検討に携わるマネージャー、PL、関係者のみなさま
開催日時

2018 年 11 月 1 日(木)

13:30 受付 14:00 ~ 16:30

会場

日本システム開発株式会社 セミナールーム

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目2番28号 名古屋第二埼玉ビル7F

参加費

無料

定員

40 名

主催

フェンリル株式会社 / ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 / 株式会社ブロードバンドセキュリティ

タイムスケジュール

14:00

14:40

情報セキュリティの観点から見た GDPR 対応 ~“個人データ保護”の理想に近づくために~

株式会社ブロードバンドセキュリティ

セキュリティ情報サービス部 芦原 聡介

今年 5 月、EU は一般データ保護規則(GDPR:General Data Protection Regulation)を施行しました。国内では未だ認知度が低く、対応が進まない組織も多く見られます。過去には情報漏えいや法令違反により、多額の制裁金の支払いを余儀なくされた企業もあります。そこで、本セミナーでは、GDPR 違反とならないために、個人データの保護について、情報セキュリティの観点から組織が取るべき対策や留意すべきポイントを解説いたします。

14:40

15:20

日米最新セキュリティ事例から学ぶ、今やるべき対策

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社

セキュリティ技術課 安藤 彰

8 月に開催された世界最大の情報セキュリティイベント「Black Hat USA 2018」で語られた最新セキュリティ事例や、講師が執筆リーダーを務める「Android アプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド」(一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)監修)最新版の改訂内容を踏まえ、サービス開発/提供会社が今やるべきセキュリティ対策のポイントついてご紹介します。

             

15:30

16:10

アプリみたいなウェブ?話題の PWA に迫る

フェンリル株式会社

ウェブ共同開発部 河岸 誠二

ウェブの技術でネイティブアプリのような UX を提供できる PWA(Progressive Web Apps)は、2018 年に入り Apple が iOS を、Microsoft が Windows 10 を対応させ、ますます盛り上がりを見せています。本セミナーでは、PWA とはなんなのか、そのメリットや導入にあたってのポイントを解説します。

登壇者プロフィール

株式会社ブロードバンドセキュリティ セキュリティ・サービス本部 セキュリティ情報サービス部 芦原 聡介

広島大学大学院理学研究科数学専攻修了 博士(理学)取得。その後、暗号技術の研究に従事し、共通鍵暗号型検索可能暗号の動向についての論文を執筆。産業技術総合研究所、日本銀行金融研究所を経て、株式会社ブロードバンドセキュリティ入社。現在はセキュリティ情報のリサーチ・分析・配信などを行うアナリストを務める。

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 セキュリティ技術課 JSSEC 技術部会 セキュアコーディンググループ リーダー 安藤 彰

1996 年ソニー株式会社に入社。主に VAIO のソフトウェア開発業務に従事。2005 年より SDNA へ。セキュリティコンサルティング/アーキテクト、DRM モジュール開発(耐タンパ・セキュア設計/実装)やセキュリティツール開発など幅広くソニーグループ内外のセキュリティ業務に従事。JSSEC「Android アプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド」執筆活動に初版(2012 年)より参画。現在は WG リーダーも務める。

フェンリル株式会社 ウェブ共同開発部 次長 河岸 誠二

2013 年にフェンリル株式会社にウェブエンジニアとして入社。ウェブアプリケーション開発、ウェブサイト、バックエンドのサーバー構築を行い、ウェブ開発部の礎を築く。マネージャーを経験後、ウェブの枠を超えて新規サービスの立ち上げやセールスエンジニアとして活躍。技術、営業、マネジメントの多方面の力でフェンリルを牽引する。

お申込みフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上送信してください。※ 同業の方のお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。(※)は必須項目です。必ずご記入・選択してください。