2019.4.24

イベント

島根大学・島根県と連携した県内のITエンジニア人材の育成強化を目指す「システム創成プロジェクト」への参画(2019年度)

本年度も引き続きフェンリルは島根大学・島根県と連携し、県内のITエンジニア人材の育成強化を目指す「システム創成プロジェクト」に参画します。

「システム創成プロジェクト」は、プロジェクトマネジメントの手法やRubyなどのプログラミング言語を用いた基礎的なプログラミングの講義です。
ソフトウェア開発における手法を学ぶだけではなく、企業や社会の問題点に対する解決案を学生と県内のIT企業がチームを組んで考え開発し、プレゼンテーションにより協働開発における開発技術やコミュニケーション能力の向上を目的としています。
また、学生が互いに刺激を与え合うことや、共同作業を通じて視野を広げ、今後のキャリアを考える機会を作り上げます。
「システム創成プロジェクト」への参画は今回で3年目となり、本年度はスマートスピーカーを活用したシステム開発を行う予定です。

フェンリルはこれらを通して、若者の県内IT企業への就職意欲向上やキャリア育成に繋げ、島根県の地域活性化に貢献してまいります。

島根大学・島根県と連携した県内のITエンジニア人材の育成強化を目指す「システム創成プロジェクトIIIII」への参画(2018年度)

島根大学・島根県と連携した県内のITエンジニア人材の育成強化を目指す「システム創成プロジェクトIIIII」への参画(2017年度)

関連ニュース