2019.5.14

イベント

2019

6.11Tue

OSAKA

フェンリルセミナー【大阪開催】UXデザインアプリ企画のプロセス

モバイルアプリのビジネスへの活用は今やあたりまえに進められており、業務改善やサービス拡張への利用など、さまざまな展開が可能です。本セミナーでは、アプリをつくるときに、デザイナーでない方でも知っておくべきUIUXについてや、アプリ企画を立ち上げるときのポイントなど、アプリデザイン・開発のプロフェッショナルであるフェンリルが経験してきたケーススタディをもとにお話しします。

セミナー概要

対象
  • 自社のアプリビジネスにおいて、以下の課題をお持ちの方
  • アプリ開発において何から手をつけていいかわからない
  • ユーザーが定着しない
  • ・使い勝手が悪いがどう改善してよいか分からない
  • UXや企画に関して情報を仕入れたい
開催日時

2019611日(火)

14:00受付 14:3016:30

会場

グランフロント大阪タワーC 8C06

大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーC

参加費

無料

定員

30

主催

フェンリル株式会社

タイムスケジュール

14:30

15:10

【入門編】ユーザビリティの高いアプリ制作のポイント ~UI / UXとは?~

営業部 西日本ソリューション営業課

山田 直輝

昨今、モバイルのアプリをはじめ、ウェブサービスや業務系システムについてもユーザビリティ(使いやすさ)の高いものを求められることが多くなっています。本講演では、UI/UXデザインの広い分野の中で、アプリWebなどの視点にフォーカスした事例のご紹介と、基礎的なポイントをお伝えいたします。

15:20

16:00

アプリ企画のプロセスと勘所

デザイン1

葛巻 大輔

スマートフォンアプリを設計するために必要なことと、そのアプリユーザーのビヘイビアを変えることの重要性について語ります。

             

16:10

16:25

フェンリルからのお知らせ

フェンリルからの最新の情報をお届けします。

登壇者プロフィール

フェンリル株式会社  営業部 西日本ソリューション営業課 山田 直輝

ITベンダーに入社し、大手企業を対象としたメインフレームや基幹システム向けソフトウェアの営業・コンサルティングに従事。その後、デザイナーに転身しグラフィックデザインWEB広告を手がける。2018年よりITデザインの経験を活かし、フェンリルで西日本エリアの担当営業として、アプリ/WEB開発/企画/デザインの提案に携わる。

フェンリル株式会社 デザイン1 係長 葛巻 大輔

NHN ST(現LINE Fukuoka株式会社)で、自ら企画したアプリLINE GAMEのディレクターとして従事。その後、株式会社ZIZOにてWebサイトやアプリのディレクターとして大手クライアントを担当。2018年よりフェンリル株式会社のデザインディレクターとして、大手クライアントのアプリ制作をはじめ、フェンリル京都支社の立ち上げを経験。同社デザイン1部のリーダーを務める。

このセミナーの受付は
終了いたしました。

今後開催されるセミナー情報などをご希望の方は、下記フォームを送信してください。

お申込みフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上送信してください。※ 同業の方のお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。(※)は必須項目です。必ずご記入・選択してください。