2019.9.5

プロダクト

Sleipnir 6 for Windows (6.4.1)Sleipnir 4 for Windows (4.7.0)をリリースしました

本日、Blinkエンジンを更新したSleipnir 6 for Windows(6.4.1)Sleipnir 4 for Windows(4.7.0)をリリースしました。

Sleipnir 4 for Windows(4.7.0)では、Sleipnir 6 for Windowsのフォントレンダリング機能を導入しておりますが、表示に与える影響が大きいため、アップデートの場合には設定が無効(初期起動は有効)になっております。
ご利用の場合は、カスタマイズ|レンダリング| Blink動作設定 の独自のレンダリングを利用するを有効にする必要があります。

変更点

  • Blinkを更新(Chrome/76.0.3809.132)
  • Blinkによるウェブ表示で、文字の描画を独自のフォントレンダリングで行うように変更
    (アップデートの場合は、設定が無効になっています)
    (Sleipnir 4 for Windows)
  • 一部の音声がWeb Audio APIで再生出来なかった問題を修正
  • フォントレンダリングの設定値を変更
  • フォントレンダリングの設定を カスタマイズ|レンダリング| Blink動作設定 へ移動
  • マウスフックの動作を調整

Sleipnir 6 for Windowsダウンロードページ
Sleipnir 4 for Windowsダウンロードページ