2020.7.10

イベント

2020

7.22Wed

フェンリルオンラインセミナーコ論:#1コロナをきっかけに考えるアプリ開発プロジェクト

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大をきっかけに、世の中の構造や価値観が大きく変化しました。仕事面においては、人が密に集まるリスクの高まりを受けて、新しい働き方や組織のあり方を考えなければいけない局面となっています。

本セミナーでは、クライアントとの共同開発プロジェクトで培った進行管理やディレクションの豊富な経験に基づき、アフターコロナにおいてアプリ開発プロジェクトをどのように進めるべきか紹介します。

※コ論とは
コ論は、「コロナ」をきっかけに急速に変化する世の中を考えるセミナーシリーズ。タイトルには、みんなで一緒に考えたい(Co-論)という思いも込められています。デザインモチーフは知恵の輪。複雑に絡み合う課題も、知恵を持って根気よく向き合えばきっと解決する、という希望を込めました。色や形は毎回変わるので、ぜひご注目ください。

セミナー概要

対象
  • ・企業のサービス企画部門、マーケティング部門、システム開発部門、プロジェクトマネージャ、プロダクトオーナー、ディレクター、デザイナーエンジニアなどアプリ開発やUXの向上に日々勤しむ全ての方
  • ・ウィズコロナ、アフターコロナにおけるアプリ開発やサービス開発の進め方を思案されている方
開催日時

2020722日(水)

15:3016:30

会場

オンラインでの開催になります。
お申込みいただいた方に別途ご案内いたします。

参加費

無料

主催

フェンリル株式会社

備考

・本セミナーの視聴は、事前に申し込みいただいた方のみとなります。
・申し込みいただいた方には、セミナー視聴に必要なURLや接続方法などを、開催が近づきましたらメールにてお送りします。
・視聴中の映像や音声が、運営や他の参加者に配信されることはありません。安心してご視聴ください。

タイムスケジュール

15:30

16:10

トークセッション:これからのプロジェクト運営

フェンリル株式会社

プロジェクトマネージャー 稲本 翔大 × ディレクター 小室 千春

コロナの影響を受け、フェンリルでは20204月より完全リモートワークに取り組んできました。その環境下でクライアントとの共同開発プロジェクトを進めるにあたり、出てきた課題や実践した取り組み、その成果などについて具体的にお話します。

16:10

16:30

QAセッション

セミナー内で皆さまから寄せられたご質問にお答えします。

登壇者プロフィール

フェンリル株式会社 プロジェクトマネジメント部 プロジェクトマネージャー 稲本 翔大

フェンリル株式会社にて共同開発案件のプロジェクトマネージャーを担当。独立系SIer、ゲーム会社、オーディオメーカーでの研究開発職を経て2019年よりフェンリルへ。大型案件を中心にチームを牽引し、お客様の抱える課題解決に尽力している。

フェンリル株式会社 デザイン1 ディレクター 小室 千春

Web制作会社にて、企業サイトやECサイトのデザイン制作に従事。その後、フリーランスのデザイナーとしてクライアントとの折衝からディレクション、デザインECサイトの運用等に携わる。2015年にフェンリル株式会社に入社し、アプリWebのディレクション業務を担当。

このセミナーの受付は
終了いたしました。

今後開催されるセミナー情報などをご希望の方は、こちらのフォームからお申し込みください。