UX デザイン本物の UX デザインは、ここにあります。

色々な開発会社やデザイン会社がUXデザインについて謳っていますが、
本当にUXデザインのプロセスを理解しているところは、ほんの一握りです。
さらに、それを自社だけでしかも高いレベルで実現できる開発会社はほとんどありません。
フェンリルは、UXデザインプロセスを通じて、高度なデザイン力と技術力を発揮します。
さらに、ユニバーサルデザインやアクセシビリティの知識を駆使し、
あらゆるユーザーが使いやすく、継続して使用可能なサービスを開発します。

確立されたプロセスで、ユーザー視点のプロジェクト進行を。

人間中心設計の専門家が御社のアプリ開発プロジェクトへの、UX デザインプロセスの導入をサポートします。
企画立案時点から徹底的にユーザ視点に立った、客観的で納得性の高いプロジェクト進行が実現します。
ここでは、その専門的なプロセスの一例をご紹介します。

  • リサーチフェーズ

    リサーチフェーズ

    定性調査を中心に、ユーザーの潜在的なニーズに迫ります。想像ではなく、リサーチした事実をもとに、ペルソナやシナリオを作成することで、精度の高い体験をデザインできるようになります。

    カテゴリ アウトプット
    ビジネスコンテキスト調査 ビジネス要件定義書
    ユーザー調査 ユーザーモデル
    コンテンツ調査 ユーザーテスト
  • 戦略策定フェーズ

    ニーズをユーザーの行動レベルに落とし込み、ユーザーに提供すべき体験をより具体的にしていきます。それらの体験を実現するための機能やコンテンツを検討し、ビジネスゴールの見極めも同時に設定します。

    カテゴリ アウトプット
    コンセプト策定 UX ダイアグラム
    戦略策定 戦略策定書
  • 基本設計フェーズ

    情報の優先度を決め、カテゴライズをしていきます。その後、ユーザーのコンテキスト(文脈)をもとに、画面設計を進めます。ラフの段階からユーザーテストやインタビューなども実施しながら、理想の体験が提供できるかを常に検証しながら進めます。

    カテゴリ アウトプット
    情報設計 ハイレベルサイトマップ
    UI 設計 UI 設計書
    検証 ユーザーテスト
  • 開発 / テスト

  • ストア申請 / 公開

すべての人に、使いやすさを届ける。

フェンリルではデザインにユニバーサルデザイン(UD)を取り入れています。
シンプルで直感的に使える、好みや能力に応じた調整ができる、スムーズに情報・コンテンツを受け取れるなど、
デザインを通してすべての人が理解し利用できるデザインを提供します。

誰もがアクセスできるプロダクトを。

どんなに素晴らしいプロダクトでも、それにアクセスできなければユーザーは使うことができません。
情報設計、ビジュアルデザイン、開発、テスト、いずれの工程でも独自の基準に則り、高いアクセシビリティを提供します。

UX デザイン実績

  • ベネッセコーポレーション様学習アプリの UX デザイン

    ワークショップのファシリテーションをはじめ、インタビューやユーザーテストなどの定性調査を行うなど UX デザインプロセスに則ってアプリを開発しました。

  • 阪急交通社様trapics スマートフォンサイトの UX デザイン

    インタビューなどのリサーチ結果をもとに、お客様のニーズを抽出 / 分析し、UI 設計に落とし込みました。

  • インクリメントP株式会社様UX デザイン研修サービス

    ユーザー中心設計を用いた位置情報アプリの UX デザイン研修です。次期製品にコンセプト導入するためのカリキュラムを実施しました。

  • 株式会社キャリアデザインセンター様UX デザイン研修サービス

    ユーザー中心設計を用いた UX / UI デザインプロセスを体験。自社・競合サービスを題材にすることで、ノウハウを実際の業務に活かせるカリキュラムを実施しました。

お問い合わせください。

実績の詳細、開発規模など詳しくはお問い合わせください。お電話でもメールでも承ります。

お問い合わせはこちら