アプリの画面をひとつひとつ
宙に浮かべた展示ブース

アプリケーションに含まれる細部へのこだわりを伝えるために、たくさんの画面を、ひとつひとつパネルにして浮かべました。展示会"Japan IT Week"フェンリルの制作実績を、より深く伝えるためのコンテンツとして用意しました。遠くからはボリューム感、近づけばディテール、その両方を、同じ展示によってたくさんの人々に見せることができます。

2017

パネル(約90枚)

  • 空間
  • 展示
デザイン

松野紘明

写真

梅田朗江