定型にとらわれない
画廊のようなスタジオ

フェンリルデザインのスタジオをデザインするとき、最初に考えたのは、私たちのデザインに対する姿勢をそのまま表すことです。画廊のように真っ白なこの空間は、つくることへの真摯な態度や敬意を形にしています。昨今のカジュアルになりがちなオフィスとは趣を異にする、デザインのためだけにつくられた環境です。

2015

フェンリルデザインのスタジオ(グランフロント大阪)

  • スタジオ内装
デザイン

松野紘明

写真

長野真行